総合商社事業

General Trading Company

生産、貿易、物流、そして販売。
世界が求める製品の六次化や開発発掘に取り組み、
それを求めるエリアの人々に、紹介して、届ける。

大航海時代の総合商社の象徴 帆船を
ブランドに掲げるURVグローバルグループの
基本精神を象徴するビジネス。

それが、総合商社事業です。

日本はもちろん、この地球上のエリアには、まだまだ、その地域でしか売られていない、埋もれた価値ある商品がたくさんあります。

そして、また、これらの商品を生産する活動こそ、人類の文明の原点ともいえる、価値ある営みに他なりません。

URVグローバルグループは、野菜・肉・魚などの食糧生産者と有機的に連携し、あるいは自らも生産に取り組み(一次産業)、商品の付加価値を高めます(二次産業)。

そして、これらの商品がいまだ市場になく、それを必要とする地域に国境を越えて運び、それを紹介して、販売を行い、必要とする人々に、これを届けます(三次産業)。

一次産業・二次産業・三次産業に総合的に取り組む、六次化を目指す総合商社として、URVグローバルグループは、未来における世界の人々に、高い価値を創造し、これをお届けし続けます。

URVグローバルグループのブランドは、大航海時代に、七つの海に乗り出した、東インド会社の帆船。この基本精神を象徴する事業こそ、総合商社事業。

地果て海尽きるまで進出を続ける、熱いアントレプレナー精神をすべてのグループメンバーが胸に抱き続けながら、URVグローバルグループは、総合商社事業を力強く進めて参ります。

事業に取り組む企業

  • 株式会社URVプランニングサポーターズ東京本社、香港支店
  • 株式会社ザ・スカイ
  • URV Global Mission Singapore
  • URVグローバルグループオフィス
    ニューヨークオフィス(アメリカ合衆国)・上海オフィス(中華人民共和国)・台北オフィス(台湾)・クアラルンプールオフィス(マレーシア)・ジョホールバルオフィス(マレーシア)・ソウルオフィス(韓国)・タリンオフィス(エストニア)・チェンナイオフィス(インド)・バンガロールオフィス(インド)・バクーオフィス(アゼルバイジャン)
・丹東オフィス(中華人民共和国)