1. HOME
  2. ブログ
  3. 緊急経営支援情報メルマガ「クライシスコール」
  4. 緊急経営支援情報メルマガ 「クライシスコール」2020年3月8日 総理官邸発表 中小・小規模事業者を対象に、金利などの条件を大幅に緩和した貸付制度を創設

記事

緊急経営支援情報メルマガ「クライシスコール」

緊急経営支援情報メルマガ 「クライシスコール」2020年3月8日 総理官邸発表 中小・小規模事業者を対象に、金利などの条件を大幅に緩和した貸付制度を創設

※この記事は、経営支援事業を展開する、株式会社URVプランニングサポーターズの協力により、同社が発信したメルマガを、一部、修正して掲載しています。

安倍晋三内閣総理大臣は、7日、首相官邸での新型コロナウイルス感染症対策本部会合の中で、中小・小規模事業者を対象に、金利などの条件を大幅に緩和した貸付制度を創設すると発表した。

日本政策金融公庫を通じ、実質無利子・無担保の融資となる。

金融機関の、中小向け融資の貸し渋りを牽制するため、採算の悪化した企業への貸付実績の報告を求めるとしている。

中小企業向け融資の基準は、大幅に、緩和されると思われる。資金繰りが悪化する企業様は、追加融資の絶好の機会になると思われる。

収益と資金繰りの悪化が考えられる企業は、取引金融機関に、早めに連絡をとることをお勧めします。

関連記事